07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

キラキラの繊維 



レッティングが終わりました。
昨年よりも茎が細かったのと、後半気温が上がってちょっとヤバそうな雰囲気になってきたので、1週間で引き上げました。
茎が細すぎて繊維が出ないんじゃないかとも心配しましたがこの通り!
キラキラです。
しかも細い!
昨年のとは違う感じが。。。 成功したかも!
これを手にすると、悪臭との戦いにも報われた感がひしひし・・・!
今日の気温は29°C。
このままがっちり乾燥させます。

で、気温が下がるであろう9月に第2陣のレッティングをします。




カテゴリ: 亜麻

tb: --    cm: 0

レッティング 

またこの季節がやってきました。
収穫した亜麻を腐らせるレッティングの時期。
2日に収穫して乾燥させていた茎からタネを外して、水に入れたのが12日。
ですのでこの写真は4日経ったものです。
昨年は30℃超の猛暑の中で大発酵してしまい、臭いもひどく慌てて水洗いをしたものでした。
今年は涼しい日が続いているのでなんとなく順調っぽい。

IMG_2436.jpg


もうひとつ、こちらは地面の上で腐らせる方法。
これも昨年は、並べた途端に土砂降りの長雨が続き水没。
ナメクジやワラジ虫の格好の餌場となってしまい、これも失敗。
今年は剪定で出た小枝などをスノコ代わりに敷いてみました。
雨が3日ほど続きましたがほどよい小雨と今日の晴天。
こっちもなんとなく順調かもよ?

IMG_2435.jpg

海外のサイトを見てみると、芝生の上に並べている写真が多かった。
できればそうしたいなぁ。
(と、さっき蒔いた芝のタネに期待w)



カテゴリ: 亜麻

tb: --    cm: 0

そろそろ収穫 



時々遅刻組の花が数輪咲きますが、ほとんどは種になってしまいました。
茶色く熟した種はちょこちょこと摘み取っています。
茎の方は8月に入ったら収穫します。
昨年失敗したデューレッティングをもう一度やってみようかな。
去年は寝かせた後に長雨でぐちょぐちょに水没したのでした。
直接地面につかない方法を考えてみよう。



カテゴリ: 亜麻

tb: --    cm: 0

亜麻まつりに行ってきた! 

連日30度超えの旭川ですが、今日は3度ほど低い当別町に行ってまいりました。

IMG_2385.jpg
お目当はこれね。
亜麻の花。

今年は畑の見学はちょこっとにして、亜麻糸採取とつむぎの体験をしてきました。
伊達市で亜麻を作っている三上美祈さんの繊維に触れてみたかったのです。

リンク先の記事にも載っているギザギザローラーの間に茎を通すと木質部が砕けます。
普通の櫛で梳いていくだけなのに面白いように殻が落ちていく。
このブレイカー良いよね〜〜。 欲しいなぁ。

IMG_4187.jpg
しかも柔らかっ!!(◎_◎;)
ちょっと梳いただけでもう紡げる状態に!
なんかうちの畑で採れたものとは初めからモノが違うって感じ。
がっくし落ち込みます・・・。orz

亜麻繊維を取り出す行程は、ネット上の三上さんの記事も随分と参考にさせていただきましたが、実際にお話を聞けてよかったです。
8月になったらさっさと収穫しちゃおうかとも考えてましたが、のんびりやることにします。

次は紡ぎ。
何度もお会いしている小野田由美さんの糸紡ぎを実際に見せていただく。
写真はないけど、こちらもびっくり。
細っ!!
でもわかる!
元々の繊維が細くて柔らかいんだもん!
それに指に感じる適度な粘り。
お手本にしてもらった細さをなんとかキープしてここまで糸にできました。
IMG_4190.jpg
手触りもツルツルだよ〜!

紡ぎ始めた時にはまだお客さんが少なくて「全然来ませんねー」なんて余裕こいてたら、気づけば体験待ちの列が。
慌てて終了して糸車を空けました。
お待たせしちゃってた方、スミマセンでした。<(_ _)>


IMG_2386.jpg
展示されていた帝国繊維のディッシュクロス。
糸紡ぎまでの様子が可愛いイラストに。

IMG_4186.jpg
去年使ってみてとても心地よかった亜麻石鹸。
すっごいお買い得のおまつり価格です!


IMG_2388.jpg IMG_2387.jpg
三上さんが作っているレースのリボン。
風が吹いててピントがイマイチ。
良いなー。 私編み物が壊滅的にダメで、こういうのには憧れます。

IMG_2389.jpg
繊維の束も販売されてました。


さて、私の畑の亜麻は今年、こんなに綺麗な繊維を生み出してくれるのでしょうか。
秋が楽しみでコワイ・・・。



カテゴリ: 亜麻

tb: --    cm: 0

青い花白い花 

IMG_4163.jpg


一年草の亜麻も花盛りになってきました。
一輪、白花を発見。



カテゴリ: 亜麻

tb: --    cm: 0

野ばら 

IMG_4081.jpg


今の時期、部屋中に花を飾れる楽しみが。


カテゴリ: 庭の花

tb: --    cm: 0

ペレニアルフラックス 



種から育てた宿根亜麻。2年目の株。
昨年10本の苗を定植しましたが、
冬を越して残っていたのは4株。
毎年種まきしなきゃですね。
もっとぎっしり咲かせたいし。


カテゴリ: 亜麻

tb: --    cm: 0

ハーダンガー、続いてます。 

お店で使うためのスクエアマット。

ティーセットを作った時の材料が余っていたので作りました。
IMG_2272.jpg
どちらもテキストにあったコースターのデザインを拡大し、左はテキスト通りのデザインのかがり。
右はかがりの部分だけを変えて作ってみました。
1枚あたり15日くらいかかりました。
1ヶ月間チクチクしてたせいか、完成した途端に肩こりがズズーーーン!と。
しばらく刺繍はお休みだわぁ。。




カテゴリ: 手芸

tb: --    cm: 0

スズメの育児 

うちの軒下にインテリアとして取り付けた巣箱。
昨年からスズメが入居して、今年もヒナが生まれました。


食べているのはうちのパン。

IMG_3826.jpg

IMG_3854.jpg

IMG_3857.jpg
おや、2羽生まれてたんですね。


この写真を撮った数時間後には巣立っていました。
それでもしばらくはうちの大きな木の葉陰で親鳥を待っています。

IMG_3863.jpg
あれれ?3羽いるよ。
どこの子?




カテゴリ:

tb: --    cm: 0

亜麻糸の布巾 

1月に作ったリネンの布巾、
数ヶ月使ってみると写真のようにくたっと柔らかくなりました。
肌に触れてもチクチクしないし、長めに織れば手ぬぐいとかにもできるんじゃないかな。
この半年はハーダンガー刺繍の人になっていたもんで、糸車は開店休業中。
と言うのも、自分で採った亜麻繊維がイマイチな出来なのでやる気が出ないのです。
繊維を買ってまた白い糸を作ろうかな。
ますます引きこもりな人になってますw




カテゴリ: 亜麻

tb: --    cm: 0