05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

永いお別れ 

16年前に、
「アイリッシュ好きのしーちゃん(当時のハンドルネーム)なら、コレ好きそうだよねっ!」
と、神戸のよしよしちゃんが送ってくれたCD。
関西で活動してる3人組の1stアルバムでした。
アイリッシュの楽器を使って奏でるケルト風の曲は全てオリジナル。
でもすごくツボにはまって、一気にのめりこみました。
その後グループ名が変わらざるを得なかったり、解散?したり、再始動したり、を遠く北海道からひそかに応援してきました。
そのバンドのギタリスト・岡部わたるさんが急逝したと聞いたのは昨日の未明。
フォローしてた団体のツイートでした。

・・・・・・・。

寝ぼけた頭にはいったい何のことやら。。
静かな衝撃を抱え、わけが分からぬままfacebookの彼のページに飛んでみたらタグ付けされた写真を投稿してる人が何人か。。
今日になってもう少し検索してみたら亡くなった日付や死因がわかってきました。

FBでお友達に加えていただいてはいましたが、直接お会いしたことはないし、もちろん生演奏も聴いたことない。
でも岡部さんの書く曲が好きで、「湖国のワルツ」「掌の中の新月」「しじみ蝶の踊り」「オレンジの丘」「馬頭笛」「さとやま」「梅花の子」「夕焼日和」などなど、オカリナで吹いて遊んでました。
今、手元にある7枚のCDをかけっぱなしにしてるんだけど、”あ、この曲好き”と思うのはたいていは岡部さん作なんだよね。
もう新しい曲が聴けないのかと思うと残念でなりません。
でも今後の活動予定もたくさん決まってて、突然すぎて本人が一番驚いてるのではないかしら。



1枚だけCDにサインもらってました。
ありがとうございました。 いつまでも忘れません。


カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 0

読み語りとライア 

先月の話になりますが、ある音楽フェスに参加してきました。

ブルーグラス大好きな人たちが主体なのですが、まぁイロモノもありの楽しいイベントです。
毎回オカリナで参加してましたが、今年はちょっと変わったジャンルで挑戦。

11224840_926677094056672_6082790800368612519_o.jpg
(さらふぁいさん撮影。拝借します〜)

ヨミガタリストのkyoちゃんと。
kyoちゃんの朗読の後ろで細々とライアを弾きました。
9分にも及ぶ谷川俊太郎の詩の間は谷山浩子メドレー。
詩の内容の構成に合う曲を選んで並べました。
誰にもわかんないだろうけど、そこは自己満足(笑)。
谷川詩の内容の流れで、知久寿焼の「おるがん」を続ける。
知久さんの歌はあまりにキョーレツなので、kyoちゃんにはあえて曲は聴かないでもらいました。
バックで「おるがん」のメロディーを弾きながら、詩の内容を”言葉”で聞くことができて、それがとても新鮮な感じがして良かったなと思いました。
終わって客席に戻ってから健さんが、「ぼ〜く〜が死〜ん〜だ日〜〜♪」と茶化してくれたのも嬉しかった。
ライアの音はさすがに小さくて、健さんがPAをいじってくれたそうです。 ありがとう〜ʅ(◔౪◔ ) ʃ

kyoちゃんとは10年くらいの付き合いだけど、一緒になにかやるのは初めてで楽しかった。
またなんかやりたいな。



カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 0

秋のひとコマ 



この前日、旭川でライブをやったオジサマたち。
深川のライブ会場に向かう前に寄ってくれました。

いつもは札幌とかで会うから、
うちに来てくれたりするとちょっとドキドキしちゃった(笑)



カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 0

富良野な一日 

久しぶりのニングルテラス。
IMG_1294.jpg
どんどん進化するマコトちゃんの人形。
ダルシマー人形をオーダーしてきたよ。
1年後が楽しみ♪

IMG_1317.jpg 10170939_765177320173440_4835964130846425624_n.jpg

そしてライブは
ハンマーダルシマー、バウロン、馬頭琴のユニット『カルマン』。
CDも買ってきたー!
民族楽器ユニットでありながら、とても自由な音楽。
オススメです!
カルマンfacebookページ



カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 0

CM曲 

最近テレビのCMで、ちょっと気になってるもの。

ミツカンCM

この曲、はじめはオカリナかと思ったのですが
よく聴くとリコーダーみたい。
どちらにしろ、ゆるめのメロディーのノンビブラート演奏。
すごくほっとする感じでいいですわ。
曲調と音色がぴったりなんですよね。
まさに適材適所。

最近ソーイングにもはまっているので、
安田成美が着ているスタンドカラーのブラウスも気になる(笑)
お父さんと子どもの衣装も色違いの同デザインなのね、多分。



カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 0

イコロさんのコンサート 

東川町のリコーダーアンサンブル「イコロ」さんの演奏を聴いて来ました〜。
(親方の写真を拝借)


昨年の秋にお知り合いになったmaruさんが所属するグループ。
maruさんはハーブコーディネーターでもあり、
頂いた名刺からはいい香りが〜〜〜 ( ̄●● ̄)クンカクンカ... (笑)
ブログを拝見すると、月に1度は発表の場があるそうで、
一度お聴きしたいと思っていたのです。
東川の共生サロンここりんさんでのランチタイム演奏ということで
4曲のミニコンサート。
食後のコーヒーを頂きながら、のんびりと演奏を楽しみました。
衣装も可愛いしw、また聴きに行きたいです。
良い時間をありがとうございました。(^_^)


カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 0

オカリナでアイリッシュ 

子どもの頃からオカリナが好きで、そればっか吹いてて。
10年くらい前からはアイルランド音楽にはまり、オカリナで演奏してて。
でもどこかで”イタリアの楽器でアイリッシュ”ってことに引け目を感じてて。



カレンさんから譲ってもらったホイッスルを真面目にやるぞー!と決めて取り寄せた、ホイッスルの教則本。
その中の一節。

『アイルランドにない楽器でアイルランド音楽を演奏するのも、(中略)あなたの望む音楽が演奏できて、それが「よい音楽」なら良いのです!』

hataoさん、ありがとうございます! 背中押された気分です。



ケルトの笛屋さん←本も楽器もここで買えます。

カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 0

濃ゆ〜〜い2日間 

この週末はふたつのライブと鳥グッズのイベントで実に内容がじっとりと濃い時間を過ごしました。

まずは、
アメリカからやって来たハンマーダルシマーの巨匠カレン・アッシュブルックさんのコンサート。
健さんと操さんも共演。

カレンさんはフルートやホイッスルも吹くのですね。

終演後の交流会でカレンさんが自分用に新しく買ったというホイッスルを偶然見てしまい、
IMG_0808.jpg
あ、あれーーーっ!?
なんでこの笛がここに!?



IMG_0807.jpg
ゴーインに話を変えましょう。

翌日は全国の鳥グッズを扱うお店が集結した鳥バカイベントmof-kita vol.3に初参戦。
(つか、最初で最後かもしれないよ、日曜はめったに休めないもん)

出店者紹介のブログでこれは!と狙っていた小鳥じるしの手しごと雑器さんの陶器。
明日からのミシンのお伴に使わせて頂きます〜。

すっごい並んでたんだよー。
開場1時間前にもらった整理券は132番。


そして午後はJack in the Boxにて スズエ ナカちん 成田妻 がんこちゃん の4人のライブ、そろそろソロ?を見に行きました。

IMG_0173.jpg

IMG_0238.jpg
なにしろキャラの立ちまくったこの4人。
もう何も言うまい、とにかく面白かった!!!
行って良かったよ!




カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 0

HARD TO FIND 

リンクでご勘弁w
mugimugidou's diary

カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 0

HARD TO FIND ~ 見つけにくい音楽 

IMG_0437_convert_20130408160923.jpg
麦々堂開店20周年を記念してアニバーサリーコンサートを開催することになりました。
出演は札幌のアイリッシュバンド HARD TO FIND。
最近はなかなか4人揃ってのステージが少なく
本当にhard to find(見つけにくい)なのです。
旭川では10年ぶり!
私も4曲ほどオカリナで混ぜてもらう予定です。

2013年5月12日(日)
開場14時 開演15時
市民活動交流センターCoCoDe(宮前通東)
前売り2000円 当日2500円 障碍者手帳をお持ちの方1500円

チケットは麦々堂の他、
スパイスキッチンBOKU(旭川市神居2条5丁目)
美容室harappa(旭川市東光11条2丁目)
洋食台処なまらや(小樽市花園3-6-6)
JACK IN THE BOX(札幌市北区北11西1)
で扱っています。

春のひととき、アイルランド音楽でなごみましょ〜♪


カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 0