06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

天然の色展 

市内のオカ友さんが主催する『あさひかわ色の家』の作品展にお呼ばれしました。

DSCF1365.jpg
植物色素で染めた羊毛、きれいやね。

DSCF1359.jpg
イタリアの土から採った顔料、うつくし~~~~~っ!

DSCF1361.jpg
こちらはフランス。

あ。 で、きさっちは土つながりってんでオカリナ吹いてきたのですが。。。
無伴奏で30分、、、きんちょーで、ヘンな汗かきました。(;^_^A

サリーガーデン
ウォーター・イズ・ワイド
人魚
ナイチンゲール
ラウノのワルツ
鳥の歌
霧と話した
いちめんのののはな


3曲以外は、人前では初めての曲ばかり。
いちめんの~ は、カンテレ弾きのあらひろこさんの作曲。
チラシに載っていた開催場所:東桜岡の風景を見て、決めた曲です。


個人のお宅だったのですが、木の空間がなんともいい響き。
練習場所に借りたいくらいですたww



ところで、会場に着く前に腹ごしらえして行ったのですが、
DSCF1353.jpg
なんだこのちっこい旗は! ヾ(≧∇≦)〃  20センチ四方くらいしかないの!

すげー隠れ家的パン屋さん
美味い。
DSCF1350.jpg

もう何も言うまい。
DSCF1349.jpg
さくらんぼバターだって! 午杉!!


ご馳走様でした。 (-人-)

カテゴリ: 日記

tb: --    cm: 5

人形劇フェスティバル 

フェスの話題が続きます。


旭川神楽公民館で開催されている人形劇の大きなフェスティバル。
親友のkyoちゃんが所属する「オペレ」さんも来ると言うので応援に行きました。

演目は『いどのおはなし』。
見るのは2回目ですが、楽しめました。
終わり方が秀逸なんです。(ネタバレになるので書けませんがw)
オペレ
お人形もカワイイ。(^_^)


終演後には、“メディアあさひかわ”誌の記者さんから突撃取材を受けるkyoちゃん。
客席との間にいい雰囲気が作れている、と目に留まったようで。
載ったら買って読むよ~。

カテゴリ: 日記

tb: --    cm: 2

追分ラッキーフェスティバル 

今月は勤務が立て込んでいるうえ、この三連休は休みを希望する人も多いところ、
ふちょーさんにお願いっっ!!って頼んでつけてもらったお休み。
今年こそ絶対はずせません。 追分フェス


なんちゅーか、、、
大人が真剣に遊ぶ音楽イベントなんですわ。
曲にあわせて輪になって踊る姿は、もはや宗教(爆)
DSCF6409.jpg


そしてそして降り止まぬ雨。
このぬかるみを見よ。
DSCF6443.jpg
しろうちゃん、漢っ!

目当てのバンドにも楽しませてもらって、
Sずえちゃん手描きのTシャツも買いました。
人間性を疑われるようなイラストがナイスです。(←誉め言葉)
今までの自分を打破できるかもしれませんww

来年も行こーっと。


(あ、健さんのサイト覗いたらきさっちの“エア餅つき”の写真が・・・(^^; )

カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 2

そらのいろ 

亜麻
今年も亜麻の花が咲いた。
背筋をぴんと伸ばして、そして日向は苦手なんだね。
切り花にもできない潔さが好きだよ。
そんな生き方をしたいと願っている。

カテゴリ: 庭の花

tb: --    cm: 0

リコ 

月に1~2度、仲間と笛を吹く時間。
以前のように幾重にも重なる音ではないけれど
素朴な小品のハーモニーで
ゆっくりゆっくり歩いています。

カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 0

笛の花咲く 

世に超絶技巧の笛奏者は多くあれど、
ストレートに胸を貫いていくプレイヤーは滅多にいないだろう。


さいごのはなは、心の奥でいつまでも枯れない。

カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 0

hataoくんライブ 

アイリッシュフルートのhataoくんとハンマーダルシマーの健さんのライブを見に行ってきました。
「札幌までコンサートを見に行く」と言うと、必ず「誰の??」と訊かれますが
有名なミュージシャンのコンサートには行ったことないな。 SMAPとか一度見てみたいww

大盛況でした。
小さなスープカレー屋Jack in the Boxがぎゅうぎゅう。
hataoくんは兵庫在住なので、滅多にライブは観れません。
みなさんやっぱり狙ってたんですね(笑)

間近でhataoくんのテクニックが観れて良かった。 圧倒されました。

カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 0