06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

夏休み最終日 

何年も前からあこがれだった、当別町の亜麻畑。

いち面薄青色 畝

亜麻は早朝の花なので、旭川を4時に出発。
6時には到着したけど、お天気いまいちでまだ7分咲き?
7分咲き
でもこの青がいちばん好きだわ。

今日の予報は晴れだったので、小腹も空いたし
コンビニで朝饂飩など頂き、
(今のコンビニってほんと便利ね! 坐って饂飩が食えるんだぜ)
他の畑も廻ってみて戻ってみると、ちょうどいい日差し!
るりちゃんの瞳 立ち姿
白背景と黒背景、どっちがお好み?

いつのまにか9時近くなって、強くなった日差しに花の色も褪せ始めたところで撤収。
300枚も撮っちゃっただよ(;^_^A

亜麻仁油は今注目のサプリなんだって。
でも私には、美術室の油絵と 傷に当てる油紙の想い出が・・・。(笑)


来年も行くのだ!


カテゴリ: 道端

tb: --    cm: 0

第21回追分ラッキーフェスティバル 

今年も恒例の追分ですヨ!
毎年釧路チームのタープに紛れ込んでいましたが
今回はキャンプ慣れしたシェフが同行しましたので
苛酷な環境の追分で、優雅な晩餐を頂くことができますた。
ヤッタネ! (^_^)v

と、その前に。
時間があったので ゆにガーデンに行ってきたわよ。

アヒルちゃん 花びら
ブルー・バュー
あひるちゃんたちは人馴れしていて全然逃げないよ。
でもわしらが何も食いもんを持っていないと見るや、
そっぽ向いて行っちゃいました。。。
心得すぎや、おまいら!

ばら好きの同居人は大喜び。
ふかふかの芝生も気持ちよか~~~。

と、これから向かう雨で泥沼化した追分の前に
ちょこっと英国庭園気分を味わったのでした。


現地に着いて、まずはコンサートのイラストを描いてくれたがんこちゃんに
感謝の液体を。
呑む
さっそく呑むし。

土砂降りの中始まったフェスには、、、
民家 じろうず
こんな人や               あんな人や
kyo アカミミガメTシャツが似合いすぎる
初参加のkyoちゃんも。    声を嗄らしてまでがんばった成田妻。

われらマーブルピクト。
マーブルピクト
1日目(土曜日)は他のライブに出演で来れなかったスズエちゃんとまう。
朝になってもなかなか現れず、モノクロピクトになるのでゎ!?
と、やきもきしたわよ。
なにせ当日合わせなんだから・・・。

ブルーシートの屋根を張ったステージを見ていると
同じく土砂降りだった一昨年が頭をよぎるぜ。
しかしなんでこんなに特異日なんだろ?


捕食対象



そして今年の合言葉は。。。

『イザンバ!!』



毎年くだらなさすぎて腹がよじれます。
大人でよかった。
また来年。



P.S
マーブルの他に、ギターの浜田くんのステージにも乱入しました。
オカリナ+ハマダ=オカマダ
というユニットです。
健さんの写真を拝借。
オカマダ



カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 2

雨上がり 

web



カテゴリ: 道端

tb: --    cm: 0

散る 

wild rose



カテゴリ: 庭の花

tb: --    cm: 0