11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

大晦日 

おおみそか 隣はなにを する人ぞ

隣の人はバルキリー作ってますww
完成した暁には、3形態完全変形モデルとして遊べるのですが
説明書を読む限り、
変形させるのも大変みたいだ・・・。

私はこんなものを作ってました。
DSCF3231.jpg
ヘタヘタやん。。。orz
急須じゃなくマットのほうねw

難しいですね。
織っていくうちに経糸が中心に寄って行っちゃって、、、
不器用な奴なので、なかなかコツがつかめません。
もう少し駄作を量産してみるべか。


それはそうと、おとといジャック・イン・ザ・ボックスの
忘年会がありました。
私は行ってませんが(口惜)
満場一致で『ジャック下品大賞』なるものを受賞してしまったそうです。
この私が・・・っ!
もぉ、、失礼なんだから~、ひどいよねー。


いつもと変わらない穏やかな日ですが、1年の終わりということで
なんとなくしみじみしております。
特に今年は大きすぎる変動もありましたし。。。
そして来年も。

今夜は神社に初詣です。

よいお年をお迎えくださいね。
ではまた。




カテゴリ: 日記

tb: --    cm: 0

つもり 

「がんばっているつもり」でも、
相手がそう感じてなかったら、それはがんばりが足りてないのよ。
元・相方に認めて欲しくて、時にはわがまま言ったりもしたけど
決して優しい言葉はもらえなかった。
私ががんばってなかったから。

就職して1年目。
辛気臭い奴だ、と散々言われて、
自分ではそれなりに振舞っていたつもりだけど・・・。
2年目、なんとか仕事も覚え余裕が出てきたとき
1年目の日記を読み返してみた。
・・・・っ! 暗っ!!
がんばってなかったんだね。

まだまだなんだけど、あと20年しかないのよ。


カテゴリ: 日記

tb: --    cm: 0

初めてのクリスマス 

パン屋に転職して初めてのクリスマス。
親方の透析の合間を縫っての作業になるため、
スケジュールをきっちり組んで取り組みます。
きさっちの最初の作業はドライフルーツを刻むところから始まりました。
仕込んだフルーツがいい香りになって、いよいよ今日から焼成。
それなりに忙しいじゃまいか。
こんな作業をよくひとりっきりでこなしてきたものですね。

さて、発送分の準備をしなきゃ。


IMG_4731.jpg



カテゴリ: 日記

tb: --    cm: 0

突撃! 隣の晩ごはん 

レイちゃんです。
DSCF3219.jpg
ぴーちゃんのおうちに侵入していまつ。

DSCF3220.jpg
人んちのごはん、食べてまつ。

レイちゃん、ぴーちゃんのごはんは老人食だよ・・・。
(老鳥用の餌を買っています)

どうやら殻を剥くのが楽しいみたい。
レイちゃんの若鳥用のは剥き餌なので、今のがなくなったら殻付きにしてあげよう。

でもそんなことは関係なく、ただずーずーしいのかも?ww
文鳥のしろさんが居た頃のぴーちゃんも、
よく人んちのゴハン食べてたもんねー。



カテゴリ: 家族

tb: --    cm: 0

給餌制限 

下の写真の吊り下げ型バードフィーダーは、
側面の穴から小鳥が餌をついばむ仕組み。

初めは2羽の雀が来て、ちょっと食べては飛んでいった。
2羽の雀が2組来るようになって、シジュウカラも来て
しかし、、ほほえましい風景の日々は長くは続きませんでしたー。。。

10羽 20羽 30羽と、あっという間に雀だらけ!
自動給餌型のこのフィーダーを独り占めする鳥も出てきて
毎日戦争です。
ひまわりを主食にするシジュウカラはわずかな隙すら
見つけられず・・・。

そこでこのフィーダーは撤去。
ハウス型の餌台だけにして、朝、ひと握りx3(笑)の餌を
置くことにしました。
しょっちゅう鳥が見れるのもいいけど、
時々ふと訪れてくれるチャンスを楽しんだほうが
なんだか贅沢感がありますよねw

IMG_4587.jpg



カテゴリ:

tb: --    cm: 0