05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

自宅で亜麻まつり 



今年は裏庭を耕して亜麻の種を蒔きました。
4月下旬にあったかい日があったので、普段よりも少し早めに種まきをしましたですよ。
芽が出たあとまた寒い日々が続き、生育が心配でしたが結局例年よりも半月早く開花!
花が咲くとやっぱ嬉しいねぇ。(⌒∇⌒)
草丈が伸び、下の方から分枝して花がいっぱい付きそうよ。



30年前、札幌のデパートの催事場で偶然亜麻の種を入手しました。
当時、名寄市で亜麻の復活を目指し『リネンの里なよろ』という構想を打ち出していたのです。
調べてみると平成7年まで栽培を行っていたとのこと。
私はその時の種の子孫で毎年花を咲かせています。
が、ここ何年かは当別町の亜麻の種もプレゼントキャンペーンで貰っているから、おそらく混ざっちゃっただろうね〜。

「リボンの騎士」で”亜麻色”という言葉を知り、「花ぶらんこゆれて・・・」で青色の花を知り、そんな下地があったから催事場で亜麻繊維の実物を見た時は大興奮しましたね。
あの時、種は2〜30粒くらい入ってたかな? 50円でした(^_^;)
50円で30年も楽しんでいます。 エコノミー!(≧∇≦)


カテゴリ: 亜麻

tb: --    cm: 2

初めまして♪ 

今日のお題は『虫』ですので、本文はずーーーーーーっと下の方にあります。




































ウンモンスズメちゃん
緑のギボウシの上にいたので、最初カエルさんかと思いました。

なんだこの迷彩色のモスラ‼︎

緑色の蛾って初めて見たかも。
翅の内側が枯葉の様に茶色く擬態。しかも枯れて縮れちゃった感もアリ!
大きさもそれなりにあって流石に触るのはちょっと・・・。(^_^;)

私の”虫のバイブル”『札幌の昆虫』(木野田君公 著)でも見たことがないので、温暖化でホカイドーに居ないはずのヤツが来ちゃった!?
とばかりにググってみたところ、、、
あら、北海道にもいるのね(;^_^A
ウンモンスズメさんとおっしゃるらしい。
おや、しかも死ぬと美しい緑色は褪色して茶色になってしまうとか。
緑色のままの標本はできないってわけですね。
ホストはハルニレ、、、って、なんだ うちの木にいっぱいいるかも知んないのだ。


カテゴリ: 道端

tb: --    cm: 0