07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

flax breaker 

ダンナが得意の大工仕事で、亜麻を砕くためのブレイカーを作ってくれました!
IMG_2485.jpg
永く使うものだからと、材を奮発して頑丈なのが出来上がりました。
私も穴あけとヤスリがけと蜜蝋仕上げを担当しましたー。

完全な乾燥状態ではないけど、ひと束持ってきて早速ガシガシ。
IMG_2486.jpg
おお、砕けるぜ!

ハックリングするとこの通り!
IMG_2487.jpg
とっても柔らかいです。

今年の分でどのくらいの量の糸になるかな。
作りたいものはほぼ決まっています。






カテゴリ: 亜麻

tb: --    cm: 0

キラキラの繊維 



レッティングが終わりました。
昨年よりも茎が細かったのと、後半気温が上がってちょっとヤバそうな雰囲気になってきたので、1週間で引き上げました。
茎が細すぎて繊維が出ないんじゃないかとも心配しましたがこの通り!
キラキラです。
しかも細い!
昨年のとは違う感じが。。。 成功したかも!
これを手にすると、悪臭との戦いにも報われた感がひしひし・・・!
今日の気温は29°C。
このままがっちり乾燥させます。

で、気温が下がるであろう9月に第2陣のレッティングをします。




カテゴリ: 亜麻

tb: --    cm: 0

レッティング 

またこの季節がやってきました。
収穫した亜麻を腐らせるレッティングの時期。
2日に収穫して乾燥させていた茎からタネを外して、水に入れたのが12日。
ですのでこの写真は4日経ったものです。
昨年は30℃超の猛暑の中で大発酵してしまい、臭いもひどく慌てて水洗いをしたものでした。
今年は涼しい日が続いているのでなんとなく順調っぽい。

IMG_2436.jpg


もうひとつ、こちらは地面の上で腐らせる方法。
これも昨年は、並べた途端に土砂降りの長雨が続き水没。
ナメクジやワラジ虫の格好の餌場となってしまい、これも失敗。
今年は剪定で出た小枝などをスノコ代わりに敷いてみました。
雨が3日ほど続きましたがほどよい小雨と今日の晴天。
こっちもなんとなく順調かもよ?

IMG_2435.jpg

海外のサイトを見てみると、芝生の上に並べている写真が多かった。
できればそうしたいなぁ。
(と、さっき蒔いた芝のタネに期待w)



カテゴリ: 亜麻

tb: --    cm: 0