06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ソレイユのオカリンピック 

写真提供:mikiPさん

6月7日、三浦半島の先っちょにある『ソレイユの丘』で行われた
『第3回ソレイユのオカリンピック』というイベントに参加してきました。
北海道からオカリナ吹くためだけに出かけるのは、最初は躊躇しますたが
ギター伴奏をしてくれる名古屋のてんこちゃんの“ソレイユ行くどーーーーー!!”の
メールで決断!
そう、私のほうから話を持ちかけておきながら、実はダンナにもまだ話してなかったのですっっ!
てんちゃんが居なかったら、この参加はなかった鴨しれない。 てんこさまさまっす。(;^_^A

前日の金曜日、初めてお会いしたてんちゃんは長身の美人さんでした。
メールの印象と違うな~と思ってたけど、その行動たるやまんまじゃん!ww
気の置けない友人がまたひとり(^_^)

で、ユニット名は「白い赤福」。
ふざけた名前でコテコテのバロックを奏でます♪のキャッチフレーズで演奏しますた。
ヘンデルの「オンブラ・マイ・フ」 ダウランドの「涙のパヴァーヌ」 バロックじゃないけど「ダニーボーイ」。
こういうジャンルは今回の参加者の中では異色でした。
だからウケたのかな?(笑)

再会の顔あり、お初で~すの顔あり、アナタがウワサの!の顔あり の楽しいイベントでした。
実行委員のみなさま、ありがとう!

カテゴリ: オカリナ

tb: --    cm: 3

« 手紙  |  MOTHER »

この記事に対するコメント

なんと!てんこさまの一声で
決定したんですね

ソレイユの舞台に立つきさちを
不思議な感動で見つめていました
オカリナの神様、沢山の出会いをありがとう

akko #- | URL
2008/06/11 15:21 * 編集 *

ほんとに夢心地のソレイユでした。
カメラマンさんたちの写真の数々を見ながら
あ~、ほんとに行ったんだ~・・・。としみじみ。
演奏後のインタビューなんてあった?
わし記憶にないwww

たくさんの人から「楽しみにしてたっ♪」と言ってもらえて
でも自分ではそんな実感はなくて、
なんか不思議な感じでした(^^;)
ありがたいっすね。

季里 #kVKk.AVY | URL
2008/06/11 22:30 * 編集 *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # | 
2008/06/17 21:37 * 編集 *

コメントの投稿

Secret