07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

エリーゼのために   Vivid Surround Theater 

友人の萩原悠氏が主宰する音楽サークル
Vivid Surround Theater作品です。
DSCF2080.jpg

台詞がそのまま歌詞になる、ミュージカル仕立てのおはなしCDww
タイトルのとおり、ベートーヴェンの名曲が、
それとは解らぬように、あるいは解るように、随所にちりばめられております。

通しのストーリーや人物像にいまいち感はあるものの、
エリーゼが病に伏した原因は
偶然か運命か、はたまた悪魔と取り引きしてしまった等価交換wなのか?
VST第2作『自由平方空間メートル』でも、ミステリちっくな伏線を張ってくれた
マーミン氏が脚本に関わっているので、いかような取り方もできます。
今回も伏線がしっかりと・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ

萩原氏とはネット上で知り合い、その曲に惚れ込んでVSTの作品は全部聴きました。
これまでの5作品は、全部傾向が違うバラエティに富んだもの。
次回も楽しみにしてるよ!




“いつでも君を思っているよ。 君はひとりぼっちじゃないよ”

といったことを、誰でも一度は口にしたことがあると思います。
人を思う気持ち、思いを信じる気持ち は大切なものだと思います。
でも思ってるだけじゃあ、ね。
気持ちがあるなら伝えなきゃ。
どんな方法でも。







カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 0

« 旅の終わり  |  いつもポケットに・・・ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret