08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ドロバチ 






6月初旬、
玄関の郵便受けの周りを1匹の黒っぽい蜂がぶんぶんしてた。
うるさいやっちゃなぁ。。と思いながらもほっといたら、
ポストの縁の下(底板の下)に巣を作っていますた。 あら~~~・・・。








泥の巣
中には餌となるイモたちがわしゃわしゃと眠らされている。(6月9日)



撤去しようかどうしようか、まあ害はないからほっとくべ。




時々覗き見して楽しんでおりましたが、ある日。


底板を外すと、蜂のイモ子が1匹ぽろりと落ちて
一瞬くねくねしてましたが、動かなくなりました。
そのまま数日が過ぎ、イモも水分が飛んで干からびた感が。

・・・ショック死しちゃった?  (-人-)



本日、
いつもなら底板の穴から死んだはずのイモの姿がちらりと見えるはずの場所に彼はいませんでした。

あれ? だんなが動かしたのかな?
と思い、覗いてみると・・・



さなぎ

どっこい!イモは生きていた!!


さなぎになってますよぉ!

兄弟たちは泥の小部屋の中で繭を作っていますが、
この子は布団もかけずにそれでも生きていたんだねぇ。。シミジミ




こうして連中が羽化して旅立つまで見守ることにいたしました。

以前はよくモンシロやキアゲハを羽化させていたものです。
イモでも情が移るんですよ。 蜂ってのは初めてだけど(^^;

蟲嫌いの人にはゴメンなさいでしたww







カテゴリ: 道端

tb: --    cm: 3

« 月蝕  |  灼熱の札幌 »

この記事に対するコメント

生き物の

生命の神秘
虫の生命力には頭が下がりますね

見方を変えれば楽しみに
そのポジティブさを見習わなければ(笑)

氷点 特攻隊長[e:814] #- | URL
2010/06/25 19:20 * 編集 *

あら、なにげに読んでいて下さってありがとございます(^_^)
ポジティブってか、のーてんきなだけですよぉww

あと、よければキアゲハ観察日記もご覧になります?w
http://linum.hp.infoseek.co.jp/kiageha1.htm

季里 #kVKk.AVY | URL
2010/06/26 06:59 * 編集 *

(°□°;)

内容がリアルで面白いですねぇ

氷点 特攻隊長[e:814] #- | URL
2010/06/26 20:03 * 編集 *

コメントの投稿

Secret