08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

チロンヌップ 

夜道を自転車で走っていたら、車道の端っこにやたら姿勢のいい犬が1匹、、、
ん?ん? 犬じゃない。


狐だ。

ぶっといシッポ。
体は意外と小柄なんだよねー。

中学の頃からキツネ憑きのきさっちも、野生の狐はあまり見る機会がなかったす。
田舎暮らしはしてなかったのでね。


「チロンヌップ」とは、アイヌ語で
“どこにでもいる”という意味だそうです。




カテゴリ: 道端

tb: --    cm: 4

« 日曜日はライブ  |  宮村くんのブログ »

この記事に対するコメント

ことしはよく見るね。お店のある住宅街でも。
中学の頃は、病院も無いど田舎に住んでたんで、狸も熊も鹿も蛇も兎も、もちろん狐もその辺歩いてました。40年近く前の話。熊撃ちもいたけど。
この時期の狐は食いだめしてるんで、しっぽもフサフサ、毛艶も良くて脂が乗ってる感じ。元気に春を迎えてほしいね。きつねつきも。

mugi #- | URL
2010/11/26 10:08 * 編集 *

こっちは神○岡公園が近いしね。
こないだ、目の前の道路を、ゴジュウカラが横切って行った時は萌えたなぁ。。(笑)
カケスがすぐ目の上の梢に留まってたのもびっくりした。

季里 #kVKk.AVY | URL
2010/11/27 07:56 * 編集 *

「チロン~ヌップ~ どこにでも~いる~生き物~」
って、イルカの歌があったっけ~。
見てみたいな~

てんこ #- | URL
2010/11/28 12:06 * 編集 *

昔はイルカ大好きだったから、高校生の頃はよくギター弾きながら歌ったよww

季里 #kVKk.AVY | URL
2010/11/29 20:06 * 編集 *

コメントの投稿

Secret