04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

憑く 

うちの相方はなんと言いましょうか、見えないものが見える人らしいのですよ。
人のオーラみたいなものも見えるというか感じるそうで、
私の昔の写真を見ると、「なんか憑いてる」って言います。
で、古い写真から順番に見ていって、ある時期から
ぱったりと憑き物が落ちてるって・・・。
「何があった?」と訊かれましたが、
自分では何も憑いてる実感はなく、ただその“落ちた”時期ってのは
専業主婦からパートを始めた時期だったのです。

仕事は個人病院の助産師。
下の子を産んだ産院で、出産当時の私を知っているスタッフもいました。
17年もブランクがあって、技術もへたっぴ。
記憶力も落ちてるから、なかなか仕事が憶えられない。
新卒よりも使えねーのに年ばっか食ってて、若いスタッフはやりにくかったろうなと思います。
そして自分のダメさを誰よりも自分が知っている。
そんな私はひたすら謙虚になるしかなかったのです。
頭を下げて教えてもらったり、ミスはきちんと謝ったり(当たり前だw)。
そしたらある日、患者時代の私を知ってる先輩が
「あの頃はナマイキだったよね~。 今はだいぶ丸くなったよww」と言ってくれたのです。
ちょっとびっくりしたけど、
うんうん、昔はほんと生意気でヤな奴だったかも。
自閉症の次男の存在も、私を頑なにしていた要因だったんだよね、きっと。
仕事に出て、人との関わりが増えて、謙虚な気持ちになったら
憑き物が落ちていったんですね。

で、なんでこんな話になったかというと、
先日 犬を連れて散歩中だったおじいさんとケンカしちゃったからなんです。
こっちにも言い分はあったけれど、やっぱり後味悪かったし
言わなきゃよかったとも思う。
自分が凹むだけだしね。
で、謙虚さを忘れるな自分! というオチでした。 ちゃんちゃん♪

カテゴリ: 日記

tb: --    cm: 2

« 昼下がりのリンタウロス  |  笑えばいいと思うよ »

この記事に対するコメント

言わなきゃよかった事なんて
数えきれないぐらいある自分にも
いい教訓です。もうけもの♪

にんげんだもの…ですよね。

あ、笛部の場所取りに行かなきゃ(爆)!

アメ #- | URL
2011/10/03 16:06 * 編集 *

アメさん、先週は欠席すばせん。 明日は行けるかな。

季里 #dy2kWMOo | URL
2011/10/04 09:32 * 編集 *

コメントの投稿

Secret