07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ぽろろん日記 

ライアという楽器は、知る人ぞ知る知らぬ人は知らないシュタイナーという教育者の理念に基づいて作られた楽器である。(らしい)
私はシュタイナー教育をこれっぽっちも調べたことはないし、興味も無い。
うちの子供は発達障害であるが、ヤツの療育に良い影響があるとは思っていないし、そんな期待もしていない。
(ただチューニングのできる弦楽器に関心があるのは確かなようだ。 しか~し、ヤツのアタマのチューナーは440Hz。w)
ライアはとにかく私が楽しみたくて始めた楽器なのだ。

音を楽しんではいるけど、私はやっぱ曲が弾きたい。
そう考えると、私は邪道なライア弾きなのかもしれない。
鳴らすこともまともにできないで弾こうとするのは多分勇み足。
そんなことに気がついたせいか、今日の音色は曇っていた。
ついでに、そして今日も眠くなったw。

カテゴリ: 音楽

tb: --    cm: 0

« きうりょうび  |  バイトバンドバイト »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret